Job Quickerで実際にバイトしてみたー大戸屋ごはん処編

大戸屋のバイトを発見!

バイトを探していると馴染みのある店名「大戸屋」を見つけました!


夕方からは予定があったので、午前中から昼過ぎまでバイトしたいという要望も満たしています。

時給は1000円×4時間と交通費500円計4500円こと。


大学時代からよく行くお店だったので、食事のメニューも知っているから仕事しやすいかなと思い、応募してみました。



応募してから待つこと1時間ほどしたら、連絡が来ました。。。

はじめての採用通知!!!


遂に初のJob Quickerバイトが決まりました!


また、お店の採用担当者の方からも連絡がきました。

服や靴はお貸し頂けるとのことで、服のサイズと靴のサイズについて連絡をとりました。


丁寧な説明だったので安心しました。


業務当日

10時35分 駅到着


大井町に着きました。

現場に15分前に来て欲しいとのことと、はじめての現場だったので、少し早めに向かいました。

10時45分 店舗到着


「おはようございます。Job Quickerで採用されたアルバイトです!」と伝えると、店長さんが迎えにきてくれました。


キッチンを通ってスタッフの着替えスペースに行き、事前に伝えていた通り服と靴を借りました。


まだ開店前なのですが、すでにバイトの方が10人以上いました。かなりバイトの人数が多くて驚きました。


実は大戸屋はチェーン店では珍しく、セントラルキッチンがなく店内で全て調理して提供しているんです。


キッチンのスタッフは朝から入って、魚や肉も店内でさばいて切り分けてという仕込みを行っている最中でした。



10時50分 着替え、仕事の説明


用意して頂いた服に着替え、仕事の説明を受けました。やることを主に4つです。

  • お客様のご案内とお冷の提供
  • 食事の提供
  • 食事のバッシング
  • バラし(バッシングしたお皿を洗い易いように種類別に分ける)

大戸屋は注文が全てタブレットなので注文をとる必要がないのがすごく楽です。


11時 開店


開店と同時に3組ほど人が入ってきました。すごい!

1日を通して子供のいるご家族のお客様が多かったです。お子様メニューで提供するセットを最初に教えて頂きましたが、おもちゃを提供するのが結構楽しかったです。

久々の飲食店のバイトだったので最初は声が出ていなくて軽く注意されました。少しずつ慣れてきて問題なく仕事ができるようになって行きました。


12時 混雑し始める


この時間から混雑し始めて、満席状態になりました。

お客様の案内と、料理の提供、バッシングに、バラしと効率良くやるのは大変でしたが、キッチンの皿を分けるのはピークを過ぎてから行いましょうと指示頂き、大きな問題もなく進められました。


ちょっと困ったのが料理を提供する時に料理名が言えないことです。

裏ではメニューを省略して持ってってと言われるので、「正式名称はなんだったっけ?」と一度戻って聞いてしまうことが何回かありました。

大学時代によく行っていたので、メニューは結構わかっているつもりでしたが、いつもチキン母さん煮定食ばかり食べてたことを後悔しました。笑


14時 ピーク終了


お昼時のピークが終わって、少しずつお客様が帰っていきます。料理の提供がなくなってきたので、バッシングやバラしに集中しました。

この時間から、少し疲れが見えはじめました。

まだ3時間しか経ってないのに…昔はよく8時間くらい入ってたので年齢を感じました。


15時 バイト終了


大分、混雑もなくなり、裏での洗い場もスッキリしたぐらいでバイト終了の時間がきました。

15時ぴったりに上がっていいよ!と言ってくれました。


15時 着替え・手続き・まかないを頂く


最初のスタッフスペースで私服に着替えた後、身分証のコピーと銀行口座のコピーを渡しました。

コピー取っていなかったので、近くのコンビニでコピー取ったのは少し面倒でした。

ここら辺の支払いもJob Quickerでやってくれるとありがたいなぁ。

そして、お腹が空いていたのでまかないを頂きました!

半額で食べられるとのことで、人気No.1メニューの「鶏と野菜の黒酢あん」を注文しました。



16時 ご馳走様でした


仕事を終えて


はじめてのJob Quickerのバイトでしたが、飲食店のアルバイト経験もあったので、特に大きな問題もなく楽しくできました。

久々のバイトだったので、学生時代に戻った感じで、懐かしさと面白さがありました。

普段食事しているお店の裏側が見れ、1日だけのバイトもうまく戦力になるようなシステムになっていて、とても関心しました。


その日中に、勤務履歴が通知で送られてくるので、間違いがないか確認しましょう。

また何かいい条件のお仕事が見つかったら挑戦してみようと思います!